読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

在住20年プロあさか市民の朝霞徘徊ブログ

朝霞市民がもっと朝霞を楽しむための地域ブログ。

朝霞の風景、あらためて見ると結構素敵。見たことあるかな?

意外と素敵な朝霞の風景

こんちは。アサコだよ。

f:id:asakoasaka:20170310102121p:plain

私はそこらへんを散歩するのが好きです。

散歩をしながら「朝霞ってほんとなんもねーなー」と、そう思ってたときもありました。が、よくよく見てみると、いい雰囲気をかもし出している風景がそこら中に転がっています。

そんな朝霞の日常を切り取って、光を当ててみようというのが、こちらのコーナー。

 

マルエツタクシー乗り場の錆びた立て看板

朝霞でタクシーといえば「昭和交通」さんです。

昭和交通の運転手さんは、朝霞の中だったらたいてい「マンション名」で通じます。すごい。

マルエツ朝霞店のポストのところに立っているこちらの看板。

そういえば、いつから立ってるのかわかんないくらい昔から立ってません?デザインの昭和感とサビが良い感じの雰囲気をかもし出しています。

 

道端の看板

武蔵野銀行の通りを歩いていたときに目に留まった看板です。

この道は何度も通ったことがあるし、この看板も何度も見てきたんですけど、こうやってあらためて見てみると、風情があります。

ちなみに「ナルミ」さんは、元気に営業されてます。

 

今では結構珍しい100円自販機

数十円ずつ自販機も値上がりしていって、現在だと通常、缶が120~130円、ペットボトルが150円くらいですよね。だから100円自販機を見つけると、「おっ?」となります。

この自販機は、マルエツ朝霞店の向かいにある、家族で営業されてると思われる八百屋さんの裏側にあります。

安いので買いたくなります。ただ、ここまで来るんだったら、マルエツで買った方がもっと安かったりするので、そこがちょっと迷うポイント(笑)

 

自転車と迷彩服

これも道端で見かけた風景です。

朝霞といえば自衛隊なイメージもありますね。迷彩服に身を包んだ人たちが、ごつい乗り物に乗って移動しているところを見かけることがままあります。

 

老舗感ある病院

これ今もやってるのかな、それとも定休日なだけかな、よくわかんない。

看板の文字が、こう、くるものがあるんだよなぁ。

 

唐突なたばこの立て看板

「ながみね」のところの坂道を下っていくと、唐突に現れるたばこの赤い看板。

一周回ってなんかすごくおしゃれに感じる。

 

以上、朝霞の日常でした!

広告を非表示にする